アメリカのリサイクルショップ事情 第一弾

スポンサーリンク
アメリカのアウトレット

アメリカはリサイクルへの意識や関心の非常に高い国です。
家や車などの大きなものはもちろん、洋服や家具といった身近な品を引き取ってもらえるショップもアメリカには沢山あります。ガレージセールやフリーマーケットなどを利用して欲しい人に賢く譲るのもアメリカ流ですよね。

ここではアメリカのリサイクルショップ事情をご紹介していきます。

全国チェーンの大型リサイクルショップ

ユニオンスクエアの近くにあるGoodwill。アメリカ国内に3200以上の店舗がある超大型チェーン店。オークションサイトも運営してます。
グッドィルは買取ではなく寄付された不用品を格安で販売しているお店。
売れそうなものはeBayで売って、そうでないもの・売るのが面倒な人などがGoodwillに寄付。
それらの品をメンテナンスして格安で提供しているのが特徴です。

アメリカのリサイクルショップ事情

ドレスなんかもUSD12.00程度から手に入ります。

Goodwill ホームページ

アメリカのリサイクルショップ事情

委託販売のショップが人気

日本でも見かける委託販売のショップは、アメリカではコンサインメントショップと呼ばれており、非常に人気が高いです。

品物は一般的には他の商品と一緒にショップに陳列されます。
品物が売れた時には、代金の中からショップ側に一定の割合で手数料を支払う。委託料などが発生することもあり、利用のルールはショップによって様々。このあたりは日本と変わらないですね。

コンサインメントショップ

この手のコンサインメントショップをいくつかご紹介しましょう。

Threads Count

アメリカのリサイクルショップ事情

Threads Countは、ポートランドにあるメンズファッションを専門に取り扱っているお店。カジュアルなアイテムから少しドレッシーなアイテムまで幅広く取り扱っているのが特徴。

Threads Count
Portland,97210
1536 NW 23rd Ave
Threads Count facebook
https://www.facebook.com/threadscountpdx/

Village Merchants
アメリカのリサイクルショップ事情

Village Merchantsは家具や雑貨を中心に取り扱っているお店。
おしゃれ系の家具、雑貨が豊富。

 Portland, OR 97202
4035 SE Division St

Vintage Vendors
アメリカのリサイクルショップ事情

ビンテージ品のいわゆる骨董品系を主に扱っているお店「Vintage Vendors」。
大型の家具から洋服、雑貨に至るまで幅広く品揃えしています。
 Portland, 97232 
2757 NE Pacific St

Vintage Vendors ホームページ

Designer Consignment
アメリカのリサイクルショップ事情

オシャレな家具を買いたい時・売りたい時に役立つのが、カンザスシティにあるDesigner Consignment。
こちらのショップでは、家具やインテリア雑貨などを扱っているので、買い替えなどで不用になった家具を処分したい場合にも便利。ネットショップも運営しています。

Designer Consignment ホームページ
http://www.designerconsignment.biz/

ネットショップに対応しているところも

アメリカには、インターネット上で商品を販売するコンサインメントショップもあります。
例えば、Auction Zip(オークション ジップ)などはオンラインで幅広い品物を販売しているショップの一つ。
ヴィンテージものの洋服やおもちゃ、ジュエリーといった様々な品物が日々、Auction Zipのサイトにアップしています。中古車や不動産なども取り扱ってます。

Auction Zip ホームページ

アメリカのリサイクルショップ事情

次回はアメリカ版の質屋さんにつてご紹介したいと思います。

コメント