新型コロナウイルス関連

新型コロナウイルス関連

【新型コロナウイルス関連】コロナウイルス感染拡大に伴うアメリカの措置と状況について 2月16日更新

アメリカのコロナウイルス感染状況 感染者数2770万人 死亡者数48.6万人 アメリカでのコロナウイルスによる死者は48万人を超え、その人的、経済的な損失ははかりしれない状況となっております。それでも国での感染者数は減少…

新型コロナウイルス関連

【新型コロナウイルス関連】日本への入国制限と帰国者に対する検疫について 2月12日更新

日本に帰国される方の待機制限と検疫 日本に帰国されるすべての方は,検疫所長が指定する場所(自宅など)で入国の次の日から起算して14 日間待機する滞在場所を確保すること、到着する空港等から、その滞在場所まで公共通機関を使用…

新型コロナウイルス関連

【新型コロナウイルス関連】コロナウイルス感染拡大に伴うアメリカの措置と状況について 2月10日更新

アメリカのコロナウイルス感染状況 感染者数2720万人 死亡者数46.8万人 アメリカの1日あたりの新型コロナウイルスの感染者は、ピークからおよそ4割減少した一方、南アフリカやブラジルで広がっている変異ウイルスも相次いで…

新型コロナウイルス関連

【新型コロナウィルス関連】米国疾病予防管理センター(CDC)による米国入国者に対する事前の検査証明取得を義務化

アメリカ入国時に新型コロナウイルス感染症の陰性証明書提示の義務付けについて 米国疾病予防管理センター(CDC)は、新型コロナウイルスの変異種の拡大防止等の観点から、海外から空路で米国に入国するすべての者に対して、1月26…

新型コロナウイルス関連

【新型コロナウイルス関連】日本への入国制限と帰国者に対する検疫について 2月4日更新

日本に帰国される方の待機制限と検疫 日本に帰国されるすべての方は,検疫所長が指定する場所(自宅など)で入国の次の日から起算して14 日間待機する滞在場所を確保すること、到着する空港等から、その滞在場所まで公共通機関を使用…

新型コロナウイルス関連

【新型コロナウイルス関連】コロナウイルス感染拡大に伴うアメリカの措置と状況について 2月2日更新

アメリカのコロナウイルス感染状況 感染者数2630万人 死亡者数44.2万人 アメリカの1日あたりの新型コロナウイルスの感染者は、ピークからおよそ4割減少した一方、南アフリカやブラジルで広がっている変異ウイルスも相次いで…

新型コロナウイルス関連

【新型コロナウイルス関連】日本に帰国される方の待機制限-待機宿泊施設のホテルプラン 1月29日更新

・現在、検査結果が陰性であれば、殆どのホテルで待機宿泊の受け入れが可能です。 ※待機宿泊受け入れにあたり、各ホテルごとに注意事項がございます。 宿泊に関する対応の変更または、受け入れ自体が不可になる可能性もございます。 …

新型コロナウイルス関連

【新型コロナウイルス関連】コロナウイルス感染拡大に伴うアメリカの措置と状況について 1月25日更新

アメリカのコロナウイルス感染状況 感染者数2520万人 死亡者数41.9万人アメリカでは新型コロナウイルスの感染拡大に歯止めがかからない状況で、感染者の累計が2500万人を超えております。死者数も41万人を超えており、い…

新型コロナウイルス関連

【新型コロナウイルス関連】日本への入国制限と帰国者に対する検疫について 1月24日更新

日本に帰国される方の待機制限と検疫 日本に帰国されるすべての方は,検疫所長が指定する場所(自宅など)で入国の次の日から起算して14 日間待機する滞在場所を確保すること、到着する空港等から、その滞在場所まで公共通機関を使用…

新型コロナウイルス関連

【新型コロナウィルス関連】アメリカ CDCによる米国入国者に対する事前の検査証明取得を義務化

米国疾病予防管理センター(CDC)は、新型コロナウイルスの変異種の拡大防止等の観点から、海外から空路で米国に入国するすべての者に対して、1月26日から新型コロナウイルスの検査証明の提示を義務づけました。 旅行者は米国行き…

新型コロナウイルス関連

【新型コロナウイルス関連】コロナウイルス感染拡大防止に伴うアメリカの措置と状況について 1月18日更新

アメリカのコロナウイルス感染状況 感染者数2410万人 死亡者数39.9万人アメリカで新型コロナウイルスの感染拡大が止まらない状況です。特に、人口約1,000万人のロサンゼルス郡での感染者の増え方は凄まじい。新規感染者数…

新型コロナウイルス関連

【新型コロナウイルス関連】日本への入国制限と帰国者に対する検疫について 1月15日更新

日本に帰国される方の待機制限と検疫 日本に帰国されるすべての方は,検疫所長が指定する場所(自宅など)で入国の次の日から起算して14 日間待機する滞在場所を確保すること、到着する空港等から、その滞在場所まで公共通機関を使用…