アメリカ旅行時に寄りたい、お得で安いお店!ファッション・ボディケア・化粧品編

ファッション・ボディケア・化粧品

出典pillowmintbeauty.blogspot.com

Victoria’s Secret(ヴィクトリアズシークレット)

超有名で大人気のランジェリーショップ。
モデルたちがかわいすぎて店内の映像をうっとり見てしまいます。ミランダ・カーかわいかったー!
店員さんがこまめに話しかけてきて、サイズを探してくれます。が、自分で探すのが楽しいんだな。。。
下着だけでなく、ルームウェアやボディケア用品、化粧品など、女性の大好きなものがそろっています。おすすめはスポーツ用の下着!日本のものと違ってものすごいサポート力を発揮してくれます。

Bath and Body Works(バスアンドボディワークス)

出典www.couponsstation.com

Bath and Body Works(バスアンドボディワークス)

ボディケア用品のお店です。
つけた瞬間は強烈な香り!!アメリカ!!と思いますが、時間がたつにつれて段々薄くなっていくので、朝起きてすぐ塗ると出かける頃にはちょうどいい香りになっています。
いろんな香りがあるので迷ってしまいますが、ここも買えば買うほど安くなるので買いすぎに注意。。。重いから持って帰るのも大変だし。。。

Kiehl's(キールズ)

FlickrKiehl’s by JeepersMediaCCライセンス:表示

Kiehl’s(キールズ)

ロレアルの傘下なのでフランスのブランドかと思われがちですが、ニューヨークの調剤薬局が発祥。だから店構えもなんとなくニューヨークの煉瓦っぽい。最近では日本でもお店が増えているけど、日本で買うよりやっぱり安い!本店はNYのイーストビレッジだけど、NYでお買い物するならsohoのブルーミングデールズが便利でおすすめ。さくっと他のお買い物のついでに買えます。

Antholoppologie(アンソロポロジー)

出典www.brentwoodhomepage.com

Antholoppologie(アンソロポロジー)

20代~40代女性向けのお店です。
洋服・靴・雑貨全部売っていて、日本でいうとBEAMSとかSHIPSのような感じです。日本人が好きそうな服がたくさん売っています。値段はまずまず高めですが、楽しくて、平気で2時間ぐらい経過します。Taylor Swiftもお気に入りらしい★

AMERICAN EAGLE OUTFITTERS(アメリカンイーグルアウトフィッターズ)

出典zolmax.com

AMERICAN EAGLE OUTFITTERS(アメリカンイーグルアウトフィッターズ)

日本にも上陸したカジュアルブランド。
値段はかなり手頃で、ジーンズなどかわいくて着やすい!
アメリカでは中高生に人気の若い子向けのブランドだけど、日本で着るなら全然問題ないです。

Aerie(アエリー)

出典frugalfinders.com

Aerie(アエリー)

アメリカンイーグルの下着のラインです。かわいくて安くて着け心地もいい!日本の下着っぽいデザインも多いので、シンプルなのがあまり好きじゃない・・・という人にはいいと思います。AEのお店の中にあったりなかったりなので、調べてから行った方がいいです。

Old Navy(オールドネイビー)

Old Navy(オールドネイビー)

GAPの姉妹ブランドで、GAPよりも価格帯が低め。
アメリカで着ているとやや野暮ったい印象だけど、日本で普段着として着る分には問題ないか・・・と。
オススメはパジャマやバスタオルです。
アメリカっぽいかわいいデザインがたくさんあります。

SEPHORA(セフォラ)

出典odmgrp.com

SEPHORA(セフォラ)

フランス最大のコスメメーカーですが、アメリカにもチェーン展開しています。
ハイブランド、カウンセリング化粧品も取り扱っていますが、おすすめはSEPHORAの化粧品や、メイク道具です。
特にリップグロスは自分用にもお土産用にも使えます。

Abercrombie&Fitch(アバクロンビー&フィッチ)

出典www.abercrombiecoupons.net

Abercrombie&Fitch(アバクロンビー&フィッチ)

ハリウッドのセレブが愛用していることや、日本上陸で有名になったアバクロ。店員がかっこいい&かわいいことでも有名。
店内が暗くて商品の色がよくわからず、買ってから外に出てびっくりすることがあります。。。
値段はカジュアルブランドとしては高めですが、スウェット等は柔らかい生地で着やすいです。
ベルト等の小物もかわいいです。

Hollister(ホリスター)

出典nomunomu-shop.com

Hollister(ホリスター)

アバクロの姉妹店で、アバクロがニューヨークならホリスターはカリフォルニアはOC!
アバクロよりは価格帯が低めで買いやすく、よりカジュアルです。
日本未上陸なので、ホリスターの方が海外に行って買ってきた感があります。

GILLY HICKS(ギリーヒックス)

出典abercrombieandfitchmodels.blogspot.com

GILLY HICKS(ギリーヒックス)

こちらもアバクロの姉妹店。ギリーヒックスはシドニーです。
ランジェリーやルームウェアを取り扱っていて、価格帯はホリスターと同じくらい?
つけていてとても楽ちんな下着ばかりで、Victoria’s Secretより価格帯が低めなので使い分けて買うことが多いです。

URBAN OUTFITTERS(アーバンアウトフィッターズ)

出典www.downtownphoenix.com

URBAN OUTFITTERS(アーバンアウトフィッターズ)

日本未上陸(?)の10代後半~30代前半ぐらいまでの男女に人気のセレクトショップ。日本のciaopanicみたいな感じです。ワンピース60ドル前後~とアメリカの服としてはそこそこのお値段ですが、アメリカの服としてはオシャレなので妥当かと。サイズが小さめなのが日本人には嬉しい!

ROXY(ロキシー)

出典flickrhivemind.net

ROXY(ロキシー)

アメリカではティーンズに人気のサーフ(?)ブランド。まぁ、そうは言っても50代くらいのおばちゃんでも平気で着てるのがアメリカのいいところ。ということで、年齢なんか気にせず買っちゃえ!!POPなデザインが多いです。

QuikSilver(クイックシルバー)

出典www.mobshare.in

QuikSilver(クイックシルバー)

中高生に人気のサーフブランド。イケメンの子がよく着ている印象があります。男性向けの若いデザインなので、10代の男の子へお土産に買っていくのにはちょうどいいブランドだと思います。サーフィンする人なら20代でもよいと思います。

Banana Republic(バナナリパブリック)

Banana Republic(バナナリパブリック)

日本でもおなじみのバナナリパブリックはアメリカのブランドなので、日本で購入するよりお得です。オフィスでも着られる服を売っています。でも結局「この服なら日本で買えばいいや」っていうデザインが多くてあまり買わないっていう。。

Ann Taylor Loft(アンテイラーロフト)

出典www.downtowndc.org

Ann Taylor Loft(アンテイラーロフト)

20代~30代の女性に人気のカジュアルブランド。
オフィスでも着られるデザインが多いし、petitサイズが豊富なので、日本人にはぴったり!ここもまとめ買いすると安いです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする