海外仕入れで最初から成り立つには無理がある。

海外仕入れをお勧めするブログを書いていて言うのも何ですが、初めて海外に行って仕入れをして儲かるかというと、それは非常に難しいと思います。

初めて、もしくは最初のうちに商品を何個か購入して、それを帰国してから販売したとして利益は出ると思います。

しかし、インターネットで注文して商品を日本に発送してもらえる場合を除いて、海外仕入れを行う場合は基本的に現地に行く必要があるので費用が発生します。

特にヨーロッパなどでブランド品を購入しようとした場合に、インターネットで注文して日本に発送してくれる方も少なく、またブランド品なので商品自体の信頼性にも疑問があります。

ブランド品に関してはそういったインターネットを通じて購入した商品の真贋を自分でチェックできなければ、知らなかったとしても販売すると非常に難しいトラブルに発展する可能性があります。

その点、ブランド品の買い付けでヨーロッパに行くと直接店舗から購入できるので商品に関しては安心できますし、直接購入するので仲介者がいるより安く購入することができます。

また、購入する方も不安なので購入の証明ができたり、海外のアウトレットで購入しても購入後1年間は日本のショップで保証内の内容であれば修理もしてくれるブランドもありますので、その事を説明文に記載すると安心して購入できると思います。

 

さて、表題についてですが初めて海外に行って商品を仕入れると言っても採算があう程の仕入れができるかというと、アウトレットの場所や行き方を調べても、その商品を仕入れると良いのか迷うことになると思います。

そして、最初はサンプル的に購入して、実際に日本で販売して経験を積みながら仕入れを拡大していくことになると思います。

海外仕入れを行う上で3段階に分かれると思います。

第一段階は旅行を兼ねて費用の一部を仕入れた商品の販売でまかなう。

第二段階は仕入れをした商品の販売利益で旅行代金がまかなえる。

そして、第三段階は商売として成り立つ内容まで商売を拡大することになります。

 

当然、早い時期に第三段階まで到達することが前提になります。

その為には

①商品のリサーチを行い、販売できる商品を効率的に購入すること

②仕入れた商品を短い期間で販売できる販売方法

③費用を抑えるため、旅行代金をできるだけ少なくする。

が必要になっていきます。

 

①の商品リサーチは事前にある程度のブランドと商品を絞り、ある程度の販売できる商品と価格を把握します。

アウトレットに行くと同じ商品は販売していないことが多いとは思いますが、ある程度同じ商品であれば参考になります。

さらに、現地でインターネットを閲覧できれば、より正確に状況を検討することができます。

実際にイタリアのアウトレットにあるプラダで商品を購入する場合は、毎月店頭に陳列されている商品は違います。

価格的には同じようなラインナップですが、色や材質が違います。

その他、アウトレットでもさらにディスカウントされている処分商品もありますので状態を見て判断する必要があります。

 

②の販売方法に関して、日本で販売する場合はYahooオークション、メルカリ、楽天市場、AMAZONなど数多くの販売方法があります。

しかし、ブランド品を販売する場合に楽天市場やAMAZONなどは販売する場合に仕入れの証明が必要になり、それはレシートや店舗の伝票では受けてもらうことができません。

Yahooオークション、メルカリに代表されるオークションやフリーマーケット系であれば、そのような手続きは必要なく販売することができます。

できれば販売チャンネルは多い方が良いので煩雑にならない程度に複数の販売方法を作っておく方が良いと思います。

 

③の旅行代金を少なくするために格安航空券やマイルの利用、ホテルプログラムやそのポイントの活用、レンタカーの会員制度の活用などにより費用を抑えるとともに、滞在期間をできるだけ短くして全体の費用を抑えることも必要になります。

その為には、現地に行ってからのアウトレットの効率的な周り方や行き方などを検討する必要があります。

 

このブログではできるだけ早い期間で利益が得られるように、実際の購入商品の情報や現地での情報を掲載していきます。

そして、アウトレットの情報やアクセス方法や近隣のアウトレットを含めた効率的な周り方を紹介します。

費用を抑えるための旅行に関する情報や、キャンペーンなどの情報も重要なので随時掲載していきます。

 

 

 

 

 

 

コメント