海外せどり情報 ヴィンテージヘルメットの王様 BELL 500TX

海外せどり

今なお高い人気を誇るヘルメットメーカー「BELL」。
特に1970以前のヴィンテージモデルは非常に人気が高く、中古相場も高値を維持しております。

中でも人気なのが、BELL 500-TX。有名ですよね。
モデル名の500はアメリカ最大のモーターレース「INDY 500」から、TXは「TOPTEX(ヘルメットのライナーを開発していた会社。」から来ています。

初期型は通称「銀BELL」と呼ばれるモデルで、1957年~1970年の間製造されました。ブランドデカールが銀色なので「銀BELL」。そのまんまです。

画像の500-TXは以前入荷した物で1968年モデル。1968~1970年まで製造された最終モデルです。
ブランドデカールは白になり、後頭部には「BELL 500-TX」のステッカーが付いています。
白くても「白BELL」とは呼びません・・・。

「アメリカ初のバイク用ヘルメット」という歴史的価値はもちろんのこと、工業デザイン製品としても芸術的なフォルムを兼ね備えている「500-TX」は日本でも人気が高く、販売されている品を探すこと自体が結構困難な状況です。

でもアメリカならちょっと事情が違います。アメリカ発なので当たり前ですが・・・。
アメリカ最王手のオークションサイトeBayを覗いてみると、結構な出物が有ります。

ヴィンテージで更にアメリカと言うことでコンディションの宜しくない物も多いですが、とにかく結構な数が常時販売されています。
そこそこの品で落札価格はUSD300から600くらいが相場ですね。うまく行けば安く落札出来ます。

今回落札した品はコチラ。500TXのジェットヘルです。
USD360ほどなので日本円で4万円くらい。


日本国内のオークションですと5万円から8万円くらいで落札されてます。
内装が傷んでしまっている場合は張り替えてしまうのも良いかもしれません。
だいたい1万円位で張り替えれます。オリジナルの状態が良いとこだわる方もいらっしゃるので一概に良いとは言い切れませんが・・・。

興味の有る方は個人輸入にチャレンジしてみては如何ですか。
関税は結構かかる場合がありますのでご注意を。

コメント