マリオットリワード 上級会員について

マリオットリワード マリオットリワード

マリオットリワードの概要  ポイント  上級会員  クレジットカード

 

マリオットリワードでは2018年8月18日からスターウッドとマリオットリワードの統合に伴って、今までの上級会員の制度が変更になります。

マリオットリワードプログラムは、一般会員、シ​​ルバーエリート、ゴールドエリート、プラチナエリート、プラチナプレミアエリート、プラチナプレミアエリートアンバサダーの6つの会員レベルに分けられます。

アンバサダーの地位を持つプラチナプレミアエリートの資格を得るには、宿泊数の他に毎年マリオットリワードに参加しているホテルで一定額を支払う必要があります。

 

マリオットリワードの会員レベル

 

一般会員

これはマリオットのウェブサイトで無料で入会したときの基本的な会員になります。

会員になると、マリオットリワードに参加しているホテルでポイントを獲得し、そのポイントを無料宿泊などに交換することができます  。メンバーシップは、参加プロパティで連続5泊の滞在で報酬ポイントを交換すると、無料の夜を獲得できます。

また、マリオットでの予約時には、会員割引、モバイルチェックイン、室内標準の無料Wi-Fiアクセスが利用できます。

 

一般会員の特典:

  • ホテルでの宿泊やレストランの利用でポイントを獲得
  • ポイントを利用した無料宿泊などの特典を利用
  • 無料のアメニティ
  • 会員割引

 

シルバーエリート(必要宿泊数10泊 – 24泊)

シルバーエリートのステータスを獲得するには、マリオットリワードに参加しているホテルで毎年最低10泊以上滞在する必要があります。

一般会員の特典に加えて、シルバーエリートからは予約保証が付いています(マリオットがオーバーブッキングで予約が部屋数を上回り部屋を用意できない場合など、ホテルは予約を補償し、その地域の他の宿泊施設を用意します)。

シルバーエリート会員としては、優先レイトチェックアウト(利用可能な場合)やエリート会員専用の予約ライン、滞在で獲得した基本ポイントに加えてさらに10%ポイントのボーナスを追加します。

シルバーエリートのステータスを維持するには、毎年達成回数の宿泊をクリアする必要があります。最低5年間エリート資格を取得し、会員期間中に250泊滞在すると、生涯シルバーエリート資格を取得します。

 

シルバーエリートの特典:

宿泊基本ポイント以外に10%ボーナスポイント

優先レイトチェックアウト

専用エリート予約回線

独占メンバーの料金

無料の室内インターネットアクセス

 

ゴールド会員(必要宿泊数25泊 -49泊)

ゴールドエリートのステータスを達成するためには、1年間に最低25泊以上滞在する必要があります。

ゴールドエリート会員として、シルバーエリート会員に提供されるすべての特典と、滞在で獲得した基本ポイントに加えてさらに25%ポイントのボーナスを獲得できます。

ゴールドエリートのステータスには、無料インターネットアップグレード、無料客室アップグレード(利用可能な場合)、ポイントの無料ウェルカムギフト(施設によって異なる場合があります)が含まれています。

午後2時まで優先レイトチェックアウト(空室状況によります)。

ゴールドエリートの地位を維持するには、毎年達成回数の宿泊をクリアする必要があります。

マリオットリワードゴールドエリートのステータスはユナイテッド航空の会員が取得することもできます。プレミアゴールド、プレミアプラチナ、プレミア1Kまたはユナイテッドグローバルサービスのステータスを保持している会員が対象になります。

ゴールドエリートのステータスを最低7年間維持し、会員期間中に400泊を獲得した場合、生涯ゴールドエリートのステータスになります。

 

ゴールドエリートの特典:

宿泊基本ポイント以外に25%ボーナスポイント

ゴールドウェルカムギフトポイント(250/500ポイント、ホテルブランドによって異なる)

午後2時のレイトチェックアウト(空室状況に基づく)

ルームのアップグレード(空室状況に基づく)

無料の客室内インターネット接続(より高速な回線)

専用エリート予約回線

 

プラチナ会員(必要宿泊50泊 – 74泊)

プラチナエリートのステータスを達成するためには、1年間に最低50泊以上滞在する必要があります。

滞在で獲得した基本ポイントに加えてさらに50%ポイントのボーナスを獲得できます。

プラチナエリート会員として、ゴールドエリートの特典に加えて、到着時にポイント、朝食のサービス、または別のアメニティ(内容はホテルブランドやホテルによって異なります)、午後4時までの優先レイトチェックアウト、さらに、プラチナエリート会員の客室のアップグレードには、選択可能なスイートが含まれている場合があります。

その他の特典には、ラウンジへのアクセスと、スイートナイトアワードまたはギフトの選択できる特典が含まれます。

プラチナエリートの特典を保持するには、毎年達成回数の宿泊をクリアする必要があります。

プラチナエリートのステータスを最低10年間維持し、会員期間中に600泊を獲得した場合、生涯プラチナエリートのステータスになります。

プラチナエリートの特典:

滞在中の50%ボーナスポイント

午後4時のレイトチェックアウト

選択スイートを含む拡張ルームのアップグレード(空室状況に基づく)

年間ギフトの選択(5つのスイートナイトアワードまたはギフトオプション)

ラウンジアクセス(朝食付 – JWMarriott、Marriott Hotels、Delta Hotels by Marriott™、AutographCollectionHotels、RenaissanceHotels、Sheraton、Westin、LeMeridien); リゾートを除く

プラチナウェルカムギフト(500 / 1,000ポイントの選択、朝食提供またはアメニティ、ブランドによって異なる)

 

プラチナプレミア会員(必要宿泊数75泊 – 99泊)

プラチナプレミアのステータスを達成するためには、1年間に最低75泊以上滞在する必要があります。

プラチナプレミアエリート会員の方は、プラチナエリート会員に与えられたすべての特典を利用することが出来ます。

また、最低48時間前までに予約した場合、宿泊は保証されます。

滞在で獲得した基本ポイントに加えてさらに75%ポイントのボーナスを獲得できます。

追加の選択特典(追加のスイートナイトアワードまたは追加のギフト)を獲得します。また、プラチナプレミアからマリオットリワードとユナイテッド航空とのパートナーシップに基づき、座席アップグレードやボーナス特典マイルなどのマイレージプラスプレミアシルバー会員の特典を受けることができます。

プラチナプレミアエリートの特典を保持するには、毎年達成回数の宿泊をクリアする必要があります。

プラチナプレミアエリートの特典:

滞在中のボーナスポイント75%

午後4時のレイトチェックアウト

プラチナウェルカムギフト(500 / 1,000ポイントの選択、朝食提供またはアメニティ、ブランドによって異なる)

追加の年間チョイス特典(スイート・ナイト・アワード、フリーナイト・アワードまたはギフト・オプション)

ラウンジアクセス(朝食付 – JWMarriott、Marriott Hotels、Delta Hotels by Marriott™、AutographCollectionHotels、RenaissanceHotels、Sheraton、Westin、LeMeridien); リゾートを除く

選択スイートを含む拡張ルームのアップグレード(空室状況に基づく)

 

プラチナプレミアアンバサダー会員(必要宿泊数100泊+最低$ 20,000)

プラチナプレミアアンバサダーのステータスを達成するためには、1年間に最低100泊以上滞在とマリオットリワードに参加しているホテルでの宿泊やレストラン利用で最低$20,000を利用する必要があります。

プラチナプレミアエリート会員に与えられたすべての特典に加えて、会員の質問に答えて、交通機関、観光ツアー、レストラン予約、スパ予約などのサービスを手配できるコンシェルジュにアクセスできます。

また、プラチナプレミアアンバサダーはチェックインに時間にかかわらず、ホテルを24時間利用できる特典があります。

これは例えばよるの21:00にチェックインした場合には翌日の21:00までホテルを利用することが可能になります。

さらにチェックアウト時間は24時間後ですが、午前中などにチェックインした場合などには、午後4時のチェックアウトを依頼することができます。

プラチナプレミアアンバサダーの特典を保持するには、毎年達成回数の宿泊をクリアする必要があります。

 

プラチナプレミアエリートアンバサダーの特典:

プラチナウェルカムギフト(500 / 1,000ポイントの選択、朝食の提供またはアメニティ、ブランドによって異なる

24時間の滞在 – チェックインとチェックアウトの時間を柔軟に選択できます

選択スイートを含む拡張ルームのアップグレード(空室状況に基づく)

午後4時のレイトチェックアウト

ラウンジアクセス(朝食付 – JWMarriott、Marriott Hotels、Delta Hotels by Marriott™、AutographCollectionHotels、RenaissanceHotels、Sheraton、Westin、LeMeridien); リゾートを除く

 

 

上級会員特典の一覧

 

一般会員 シルバーエリート ゴールドエリート プラチナエリート プラチナプレミアエリート プラチナプレミアエリート アンバサダー
ポイントボーナス 10% 25% 50% 75% 75%
アップグレード
朝食
ラウンジアクセス
レイトチェックアウト
ホテルのウェルカムギフト ポイント ポイント、朝食
込みまたはアメニティ
ポイント、朝食
込みまたはアメニティ
ポイント、朝食
込みまたはアメニティ
無料の室内
インターネットアクセス
モバイルチェックイン
アンバサダーサービス

 

マリオットリワードとスターウッドの上級会員対応表

 

マリオットリワードとスターウッドの統合内容が発表されました。①上級会員

 

マリオットリワードのライフタイム会員について

 

ライフタイム(永久)の上級会員に関しては、そのままゴールドエリートとプラチナエリートにスライドするようです。

この新しいゴールドエリートは、ラウンジへのアクセスおよび/または朝食がサービスになる旧マリオット・リワード・ゴールド会員ののステータス特典があるわけではありません。

つまり、今までスターウッドで25泊することによってプラチナ会員になっていた方は、今後はフォールドエリートとなりサービス内容が大幅に削減されることになります。

ただし、今年に関していえばスターウッドの会員は、スターウッドに参加していたブランドに滞在する限り、2018年の現在のSPG基準の下で資格を得ることができます。

来年以降は完全にマリオットリワードの基準になると思います。

ライフタイム会員の達成基準も変わります。

SPGライフタイムゴールドおよびSPGライフタイムプラチナ:エリート生涯特典

ライフタイムゴールド:250泊およびエリート会員様資格保有年数5年

ライフタイムプラチナ:500泊および10年間のプラチナ会員様資格保有

変更後は

新しい基準

シルバー:250泊+5年シルバー以上

ゴールド:400泊以上7年ゴールド以上

プラチナ:600泊+ 10年プラチナ以上

今年中にスターウッドのライフタイムプ達成基準をクリアすると少ない回数で達成することができます。

 

新しいマリオットリワードの上級会員について

 

今回の変更でマリオットで50泊のプラチナエリートレベルの要件に達することができないゴールド会員以下の会員には実質的にメリットは非常に少なくなります。

特にゴールド会員はラウンジへのアクセスも無くなり、朝食もつかなくなります。

達成基準を考えてもマリオットリワードのゴールド会員はヒルトンオーナーズの最上級会員に近い宿泊回数が必要なので、どのホテルプログラムをメインにするかは悩むところです。

今年に限ってはスターウッドの会員が旧スターウッドのホテルに宿泊する場合には25回のチェックインでプラチナエリートになれますが、達成でできてもギリギリで達成している方にとっては今後も維持することは非常に難しくなります。

50泊以上宿泊できる方はマリオットリワードをメインにする価値は非常に高いと思います。

しかし、達成できない会員にとっては他のホテルプログラムを検討する必要があるかもしれません。

例えばヒルトンオーナーズのようにヒルトンゴールド会員の特典は少なくとも朝食をは2名まで無料(ラウンジの簡易的な朝食ではなくレストランを利用)になり、アメリカや日本以外の地域でホテルによっては高い確率でラウンジにアクセスすることもできます。

これから統合されたマリオットリワードの運営が始まりますが、来年からの特典やサービスを検討する必要があります。

 

マリオットリワードの概要  ポイント  上級会員  クレジットカード

 

コメント