グアムでローカルな雰囲気が体感できる地元でも人気のショッピングセンター アガニアショッピングセンター

アガニアショッピングセンター

アガニアショッピングセンターは、いわゆるグアムの6大モールではありませんが、ローカルな雰囲気が体感できる地元でも人気のショッピングセンターです。

グアムの中央より南側に位置し、南部に住む地元の人や、ネイビー基地の利用者が多いショッピングセンターとなっています。

中心地から少し離れておりますので、ローカルのお客様が多く、日本人観光客は少なめです。

アガニャショッピングセンターではGPOやマイクロネシアモールと違いローカル色の強い店舗が集まっているので、よりグアムのローカルな雰囲気を感じたい旅行者に特におすすめのショッピングモールになっています。

このような雰囲気のアガニャショッピングセンターでは約30店舗ほどのお店が営業しています。

眼科や、ヘアーサロン、保険会社、携帯会社、ネイルサロンなど地元に根ざした内容のお店が集まっており、レストランなども地元の人に人気の高い、カプリチョーザや、ヨーグルトランド、ピザハット、タコベルなどが敷地内にあります。

パンダエキスプレスに関しては、グアム内でここだけフォーチューンクッキーが購入できるので、日本へのアメリカ土産として買いに立ち寄られる方も結構いらっしゃいます。

アガニャショッピングセンターの場所は?

タモンエリアからは少し離れた、この場所にあります。

アガニャショッピングセンターまでの交通手段としてはシャトルバスに乗車していくか、レンタカーでいくのがいいでしょう。

ハガニアショッピングセンター
302 South Route 4 #100, Hagåtña, 96910 グアム

アガニアショッピングセンターへのバスでの行き方

GPOからLamLamの赤いシャトルバスが出ています。
アガニアショッピングセンター行きに乗って下さい。
10分ほどで到着します。

注意事項
バス利用でアガニアを訪れたらまずしなくてはいけない事!
それは帰りのバス時間をチェックする事です。

アガニア~タムニング区間はバスの本数が少なく、1時間に1本程度しかありません。到着したら先に帰りの出発時刻を確認しておきましょう。

アガニャショッピングセンター フロアマップ

こちらのフロアマップでハガニアショッピングセンターでどのような店舗が営業しているか確認してみましょう。

意外と多くの店舗が営業していることが分かると思います。

コスメのお店や、サプリメントを扱うグアムやハワイで大人気のビタミンワールドもアガニャショッピングセンターで営業しています。

マイクロネシアモールやGPOとは違い、ゆっくりと見て回れるアガニャショッピングセンターでのお買い物はおすすめなのでお買い物を楽しみましょう。

子供連れにもオススメ

アガニャショッピングセンター には有料のキッズスペースが設けられています。
場所はアガニャショッピングセンター2階、映画館横にあります。
子供一人につき一時間10ドル、30分7ドル、一日20ドルです。付き添いの大人は無料。
0〜9歳が対象。おもちゃも絵本もあるのでお座りが出来れば遊べます。
大人も子供も靴下着用のこと。
カフェが併設してあるので飲み物の持ち込みはダメです。

地元の家族連れが多いです。
ローカルのの子ども達と同じ空間で遊べるというのもまた旅行中の楽しい思い出になるかもしれませんね。

子ども向け映画を無料でも楽しめる映画館

グアムの映画チケットは1枚10ドルほどで買うことができます。
日本と比べると、とても安いですよね!

アガニアショッピングセンター、グアムプレミアアウトレット、そして、マイクロネシアモールにある映画館では、アメリカ公開映画がアメリカ本土の公開日と同じ日付で見ることができます。

ディズニー映画などは、日本の公開日より半年、または1年早く公開されていることも多いです。
英語ではありますが、日本未公開映画が上映されていることもあるため、家族で十分に楽しめます。

家族で映画を楽しむこともできますし、自分自身の英語の勉強にもなるかもしれません。
グアムの映画館に足を運んでみてはいかがでしょうか。

ABOUTこの記事をかいた人

海外に商品を販売したり、海外で商品を購入して日本で販売したり、きちんとした仕事から副業、または旅行が好きで旅行のついでに商品を購入して、販売して旅行代を軽くしたい人まで役立つ情報と航空券やホテル、レンタカーのお得な使い方とノウハウを記載していきます。