Amazonの海外せどり!海外Amazonせどりの仕組みとは??

オークションで稼ぐことと双璧をなすのがAmazon転売です!

Amazonで購入したことがある人は多いはずです。

Amazonで稼ぐ王道手法

1.中古本せどり
2.海外Amazonせどり

相場を知るにはもちろんこのツール。

オークファン

出先でスムーズに価格を調べるアプリなら

iPhone Android の無料アプリはこちら

上記を使います。
あらかじめ登録しておきましょう!

1.中古本せどり

ご存知の方が多いと思います。
古本屋さん(ブックオフやゲオなど)で価値がある本やCD、DVDなどを購入してAmazonで転売する手法です。

現在は古本屋さんも規制が厳しくなっているため中々と利益を上げるのは厳しいです。
しかしながら十分稼ぐことが出来る手法です。

ヤフオクでも対応可能ですが大量の出品の手間を考えると断然Amazonが有利ですね!

薄利多売な商品こそAmazonの力が十二分に発揮されます!

2.海外Amazonせどり

海外のAmazonからモノを購入して日本のAmazonで売るという手法です。
実はAmazonでは各国において同じ商品でも価格が異なります。
その差益を使って稼ぐのです。

その際に有効なサイトがこの TAKEWARI です。

例えばダイソンの掃除機で検索した画面がこちらです。

キャプkopチャ

どうでしょうか?日本に比べて1万円以上安い国がありますよね?
送料などがありますが確実に仕入れて日本で売れば数千円は稼ぐことができます。

もちろん日本が安いのであれば海外のAmazonマーケットに出品も可能です。
言語知識は必要にはなります。

 

 

 

今回は実際に海外Amazonからの仕入れについて書いていきたいと思います。

ここで一体どのセラーから購入したらいいの?っと思われた方もいると思います。

アメリカAmazon

実際にネットショッピングをした経験がある方でもさすがに海外から購入するとなると不安な部分もあるかと思いますので、最低限知っておきたい事項について書いていきます。

 

まず、購入する出品者については、Amazon本体、FBA出品者、自己出品者になります。それぞれの特徴をまとめてみましょう!

 

Amazon本体 商品の品質や信頼は◎ 商品到着が速い 商品代金の7%州税が掛かる

FBAセラー  商品の品質や信頼は出品者評価を確認  商品到着が速い 7%州税が掛かる場合もある

自己発送出品者  商品の品質や信頼は出品者評価を確認  商品到着は遅い 7%州税が掛かる場合もある

 

商品の品質や信頼はAmazon本体で間違いありませんが、他出品者から購入を検討する場合はやはり評価数やコメントを重要とします。

 

僕は、評価数が1桁の出品者からは仕入れません。最低でも評価数50以上、90%からの出品者から検討するようにします。

 

あとは、自己発送出品者でのコメントで個人の出品者を匂わすコメントがあった場合も警戒します。例えば自宅保管みたいなコメントがあったりだとか発送先が中国だったりした場合は絶対に仕入れません。

自己発送出品者から購入する場合は特に発送先は必ず確認してください。中国になっているとかなりの確率で危険だと思います。

 

ここで、一つ翻訳ツールを紹介しておきます。グーグルchromeを使っている方は、「Google 翻訳」がお勧めです!

 

ワンタッチで翻訳してくれるので、コメントを確認する場合など多方面で活躍する事間違いなしです!詳細は下記より確認してください。

→「Google 翻訳

 

続いて商品到着スピードについてですが、これはAmazon本体、FBAセラーは最短2日から3日で到着します。自己出品者の場合はかなりまちまちですが3日から14日掛かる場合もありますので、購入前に配送日時を確認しておく必要があります。

 

輸入ビジネスは、スピード勝負な部分もあるので仕入れから販売までのタイムラグは意識したほうが良いです。できれば仕入れから販売まで10日から14日までに抑えたいところです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

海外に商品を販売したり、海外で商品を購入して日本で販売したり、きちんとした仕事から副業、または旅行が好きで旅行のついでに商品を購入して、販売して旅行代を軽くしたい人まで役立つ情報と航空券やホテル、レンタカーのお得な使い方とノウハウを記載していきます。