2020年のブラックフライデーセール 家電量販店でも!!

年々盛り上がりを見せる年末のビッグセール「ブラックフライデー」。
家電量販店でも各社がウェブショップでブラックフライデーセールを展開しております。
各社すでにセールを開始しておりますが、家電量販店各社のセール日程をまとめてみました。

エディオン(11月26日まで)、ノジマオンライン(11月27日23:59まで) 、ヤマダウェブコム(11月30日まで)と、家電量販店でも終了時期が異なっているので少し注意が必要です。
各社とも4KテレビやヘッドホンといったAV機器、冷蔵庫や洗濯機などの生活家電に美容家電、ノートパソコン、ゲームソフトなどがセール価格になっています。

また、今年はメーカーの直販サイトで開催されているケースも。Googleは、スマートフォン「Google Pixel 4 XL」を35,000円引きにするなど、各種デバイスを特別価格にするブラックフライデーセールを、Google Storeで11月27日から11月30日まで開催しています。

また、PC系ではレノボが11月26日まで各モデルをセール価格に。周辺機器メーカーではサンワサプライが直販サイト「サンワダイレクト本店」にて、電源タップやUSB-HDDなど自社製品が最大半額になるセールを11月30日まで開催するなどしています。

ゲームでは、PlayStation Store(PS Store)で対象タイトルが最大80%オフでダウンロード購入できるブラックフライデーが11月30日まで開催中。ソニー(SIE)作品だけでなく、バンダイナムコやセガなど各社作品がお得に購入できます。

そのほか、ブラックフライデーとは別にボーナスセールやクリスマスセール、歳末セールなどの名目でセールを行っている企業も多くあります。
イオンやドン・キホーテ(どちらも11月29日まで)など、ウェブではなく実際の店舗でブラックフライデーセールを開催しているケースも。
気になる情報をぜひチェックしてみてください。

ABOUTこの記事をかいた人

海外に商品を販売したり、海外で商品を購入して日本で販売したり、きちんとした仕事から副業、または旅行が好きで旅行のついでに商品を購入して、販売して旅行代を軽くしたい人まで役立つ情報と航空券やホテル、レンタカーのお得な使い方とノウハウを記載していきます。